キャッシングの金利について

キャッシングの金利は高いと言われていますね。実際に高いです。基本的にキャッシングはフリーローン(目的が定まっていないローン)なので、高いんです。

金利は目的が決まってる資金の方が安くなっています。教育ローンにせよ、車のローンにせよ、フリーローンよりは金利が安いのが特徴です。

消費者金融に代表されるキャッシングはほとんどがフリーローンです。だから、目的ローンに比べて金利が高めに設定されているのが一般的です。

が、例えばお勤めしている会社や勤続年数などの個人が持っている信用によって、高額のキャッシングを受けられる方などは金利がとっても安い場合もあります。

でも、キャッシングが必要になる時って、忙しい時じゃないですか。ちょっと月末まで5万円とか。そんな時にいちいち目的ローンを組んでいられませんよね。(何週間かかかりますしね。)

やっぱりちょっとしたお金を借りたいのであれば、キャッシングの方がはるかに便利です♪そしてフリーローンの金利のキャッシングでも、少しでも利息が安いところを選ぶのは鉄則ですけどね・・・(^^♪

でも、貸金業法が決められてからグレーゾ-ンは廃止されましたし、金利はしっかり抑えられました。ですので、有名で安心できる会社と取引を始めることができれば鬼に金棒で。

けれども・・・借りるのがクセにならなければ・・・の話ですが・・・

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ